利用について

板橋キャンパスの学生、教員が学外から利用できるリモートアクセスを一覧にしました。
自宅での学習や研究にお役立て下さい。情報は随時更新します。


▪リモートアクセスが可能です。特に記載のないものについては、IDとパスワードが必要です。
 帝京大学のメールアドレスから、下記の図書館メールまでお問い合わせ下さい。
 帝京大学のメールアドレスをお持ちでない方はご利用頂けません。
▪リモートアクセスで閲覧できるのは、当館の利用契約の範囲内となります。
▪大学棟LAN設定の端末からは、認証なしでご利用頂けます。
 タイトルをクリックして、ご利用下さい。


 問い合わせ先:医学総合図書館 
 
library@med.teikyo-u.ac.jp
 

リモートアクセス可能な学術情報リンク

 医中誌Web 
   
国内医学論文情報のインターネット検索サービス。


 ・メディカルオンライン 

   国内の学会・出版社発行のあらゆる医学関連分野の「医学文献」から検索し、必要な文献はその場で全文閲覧・ダウンロードが可能です。
      イーブックスライブラリーでは、
医学・医療に関連した約4900冊の電子書籍を提供しています。
   ※利用前に必ず利用上の注意をお読みください

 
 ・ScienceDirectScopus

   出版社Elsevierが提供するデータベース。
   *リモートアクセス利用方法は、こちらからどうぞ。


 ・SpringerLink

   出版社Springerが提供するデータベース。
   ※2020年12月末で利用契約が終了しましたが、アーカイブはご覧いただけます。
      ※
招待メールをお送りしますのでリモートアクセス利用希望の場合はその旨ご連絡ください。


 ・Wiley Online Library

   出版社Wileyが提供するデータベース。

   *学内の端末からアクセスし、個人のID/PWを使用してログインすることで、自動的にリモートアクセス機能が有効となります。

   *新規登録は、ログイン画面のNEW USERからお手続きできます。
   *
リモートアクセス有効期間はログインから60日間です。

    有効期間を過ぎてしまった場合も、再び、帝京大学のIPアドレス範囲内でログインすることで再度60日間有効となります。

 ・New England Journal of Medicine
   マサチューセッツ内科外科学会が発行している雑誌。200年以上にわたって継続的に発行されている。

   *学内の端末からアクセスし、個人のID/PWを使用してログインすることで、自動的にリモートアクセス機能が有効となります。

   *リモートアクセス有効期間はログインから60日間です。

    有効期間を過ぎてしまった場合も、再び、帝京大学のIPアドレス範囲内でログインすることで再度60日間有効となります。


 ・Access Medicine 
  
"Harrison's Online" や "Goodman & Gilman's The Pharmacological Basis of Therapeutics" ほか、85タイトル以上の主要医学書の検索・通覧ができます。

      *学内の端末からアクセスし、個人のID/PWを使用してログインすることで、自動的にリモートアクセス機能が有効となります。

     *リモートアクセス有効期間はログインから90日間です。

         有効期間を過ぎてしまった場合も、再び、帝京大学のIPアドレス範囲内でログインすることで再度有効となります。


 ・ProQuest 

   医学・看護系に加えて、公衆衛生、スポーツ医学など医学周辺領域を広くカバーしたデータベース。

   ※「ProQuest Health & Medical Collection」を契約しています。

 ・JoVE 
(Journal of Visualized Experiments)
      実験プロトコルや実験結果のビデオ映像を収録するオンラインビデオジャーナル

      利用可能範囲は、Biology,Neuroscience,Clinical and Translational Medicine の3分野
      リモートアクセス利用方法は、
こちらからどうぞ。


 ・Qinsight

   バイオメディカル分野に特化したAIベースのデータベース。
   ※リモートアクセス利用方法は、
こちらからどうぞ。