レビュー一覧 1件~10件(全1474件)

表示する対象を選択してください。

1
イメージ

吉野北高校図書委員会

山本渚著 ; [1]. -- メディアファクトリー, 2008. -- (MF文庫 . ダ・ヴィンチ).
ISBN:9784840124133
巻号:[1]

恋愛偏差値が試される!!

「図書委員」のイメージはどんなものだろうか?私は【根暗】というイメージが強い。【お昼休みの図書室の番人】強そうな感じだが、クラスでも目立たない子が集まりがちな委員という印象だ。しかし、この本に出てくる… 続きを見る

2
イメージ

エンターテインメントミステリーここに極めり

軽快に切り替わる舞台や、その中で交差していく登場人物たちの姿に、本を読みながらも、大長編映画を観ているかのような錯覚を覚えるほど引きずりこまれました。物語は人知れず進む人類絶滅の危機を中心にアメリカ、… 続きを見る

3
イメージ

悪の教典

貴志祐介著 ; 上, 下. -- 文藝春秋, 2012. -- (文春文庫 ; [き-35-1], [き-35-2]).
ISBN:9784167839017
巻号:上

当たり前のように描かれる狂気

本書はある高校教師を中心とした物語である。その高校教師…蓮実聖司は多くの生徒たちや教員から信頼を置かれている人気者である。そのため校内で起こるカンニングや淫行など、問題の解決の際も頼られ、実際にそれら… 続きを見る

4
イメージ

そらまめくんとめだかのこ

なかやみわさく. -- 福音館書店, 2000. -- (こどものとも傑作集).
ISBN:483401701X

道端や川辺の特別な世界を覗いてみない?

昔、小学生の頃、帰り道の道端に草花と小さな生物たちの特別な世界があると思ったことはありませんか?本作『そらまめくんとめだかのこ』は、「そらまめくんシリーズ」の1つ。そらまめの一粒であるそらまめくんやピ… 続きを見る

5
イメージ

よるのふくらみ

窪美澄著. -- 新潮社, 2016. -- (新潮文庫 ; 10601, く-44-4).
ISBN:9784101391441

綺麗じゃないからこそ、衝撃は大きく、重い

小説の中だからこその物語だ、と思うのに「どこかあり得るんじゃないか…」と感じる。恋愛小説に分類して良いのか分からない。同じ商店街で育った3人。みひろと圭祐(兄)と裕太(弟)。高校生の時、昼休みの廊下で… 続きを見る

6
イメージ

好き、だった。 : はじめての失恋、七つの話

有川浩 [ほか] 著 ; ダ・ヴィンチ編集部編. -- メディアファクトリー, 2010. -- (MF文庫 . ダ・ヴィンチ ; た-4-2).
ISBN:9784840132367

失恋の定義が思い出せない…!

これは悲しい恋の話というより、この作者が表現したい【失恋のかたちは何か】を読み解く推理小説のようだった。中には「え?これって失恋なの?」と考えさせられてしまうものがあり、「失恋が題材なのだから、どこか… 続きを見る

7
イメージ

「誰も見たことがない感動を、次に見つけだすのはあなたかもしれ…

誰もが知っている東京ディズニーランド・東京ディズニーシー。皆さんも一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。まだ行ったことがない人、一度しか行ったことがない人、何回も行ったことがある人、片方のパーク… 続きを見る

8
イメージ

カップ焼きそばを作りながら読む

本書は、村上春樹の文体で雑誌などを書いている神田圭一と菊池良が、「村上春樹の文体で一冊本を書きたい」と盛り上がった結果、できた本である。かといってすべて村上春樹風に書かれているわけではない。この本には… 続きを見る

9
イメージ

手元にゲームを用意してください。

「最後にゲームを“楽しい”って感じたの、いつ?」(P139)ゲームの勝敗ですべてが決まる世界で主人公の片割れ、ソラが発した一言。思わず、確かに!と思った。命や生き方・領土もゲームで決まるなら、この世界… 続きを見る

10
イメージ

リンドバーグ : 空飛ぶネズミの大冒険

トーベン・クールマン作 ; 金原瑞人訳. -- ブロンズ新社, 2015.
ISBN:9784893096005

小さな冒険者

小さなアナタの周りから仲間が居なくなったら、どうしますか?この本は、小さなネズミが街からいなくなった仲間を探しに空を飛び海を渡る物語だ。このネズミ、リンドバーグは海を渡るために空を飛ぼうという考えを持… 続きを見る